新刊情報『絵とき印象派 美術展が10倍楽しくなる名画鑑賞ガイド』(エムディエヌコーポレーション)

株式会社エムディエヌコーポレーションは書籍『絵とき印象派 美術展が10倍楽しくなる名画鑑賞ガイド』を2017年5月23日に発売した。

概要

絵とき印象派 美術展が10倍楽しくなる名画鑑賞ガイド

仕様:A5/128ページ
定価:本体1,600円+税
ISBN:978-4-8443-6668-3
発売日:2017年5月23日
著者:池上 英洋 監修/石川 マサル 著

出版社サイト
http://www.mdn.co.jp/di/book/3217303003/

内容

「印象派って何?」「興味はあるけれどまったく知識がない」といった方々を対象に、19世紀後半のパリを中心とした美術ムーブメント「印象派」の名画とその見どころ、画家の生涯をイラストでやさしく紹介します。

代表的な約30名の画家ごとに分類。モネ、マネ、ドガ、ルノアール、スーラ、セザンヌ、ターナー、ドラクロワ、ピサロ、カイユボット、ロートレックなど、錚々たる印象派の画家たちがキャラクター化して、絵を描いた際の背景や当時のエピソードを面白おかしく語ります!


リリース元
株式会社エムディエヌコーポレーション
http://www.MdN.co.jp/