イベント情報『ライゾマティクス グラフィックデザインの死角』(京都dddギャラリー)

Design: Hiroyasu Kimura/Kaori Fujii/Yusuke Tomoto
Design: Hiroyasu Kimura/Kaori Fujii/Yusuke Tomoto

京都dddギャラリーは、2016年05月26日(木)~07月09日(土)に第208回企画展「ライゾマティクス グラフィックデザインの死角」を開催する。

今回の展覧会では、個性豊かなクリエイターやプロデューサーを擁するプロダクションであるライゾマティクスが、グラフィックデザインをテーマに、デザインにおける抽象的な工程を明確に言語化し、グラフィックデザインの制作における創造性を浮き彫りにする試みを行う。

田中一光、福田繁雄、永井一正、横尾忠則各氏が手がけたポスターを徹底的に解析し、配色・構成・感性の3要素と、それらを掛け合わせたグラフィックにより、従来のデザインフローとは違う新たなグラフィックデザインのプロセス、グラフィックデザインの「死角」に迫る。

ライゾマティクス
2006年設立。メディアアート、データアート、エンジニアリング、インターフェイスデザイン、プロダクトデザイン、建築、映像、音楽など、様々なバックグラウンドを持つ個性豊かなクリエイター、プロデューサーらを擁するプロダクション。既存の枠組みを越えたクリエイションにより、常に新たなフォーマットを生み出し続けている。
http://rhizomatiks.com/

開催概要

開催期間 2016年5月26日(木)- 7月9日(土)
開館時間 11:00-19:00 * 6月26日(日)の特別開館・土曜は18:00まで
休館 6月26日を除く、日曜・祝日
入場料 無料
会場 京都dddギャラリー
〒616‒8533 京都府京都市右京区太秦上刑部町10

詳細は公式サイトから